日常生活用具給付制度について

日常生活用具給付制度について

日常生活用具給付制度とは、障害者が日常生活を自立した状態で 円滑に過ごすために必要な機器の購入を、公費で助成する制度です。

日常生活用具給付制度を利用するには、障害者手帳が必要です。

日常生活用具給付制度を受けるには、障害者手帳を取得して、 障害者として認定される必要があります。
障害があっても、障害者手帳を取得していない場合には、対象にはなりません。 障害者手帳の取得に関しては、お住まいの市町村の障害福祉課にご相談ください。

自己負担割合について

障害者自立支援法の施行により、日常生活用具は利用者の1割負担が原則となりました。 ただし、各項目には上限金額がありますので、上限を超える分はすべて利用者の負担となります。
また、個人の収入と公費負担額の関係などは、それぞれの自治体で運用が異なり、 全ての方に一律とはなっておりませんので、詳しい内容は、お住まいの市町村の障害福祉課にご確認願います。

申請について

1. 障害者手帳をお持ちでない方は、まず身体障害者手帳の申請を行って下さい。 申請には、申請書・都道府県知事の指定を受けた医師の診断書・写真・印鑑が必要です。
  ◆窓口→各市町村障害福祉担当

2. 障害者手帳をお持ちの方は、手帳を持って市町村の福祉事務所に行き見積書・商品のパンフレットなどを 持って購入申請して下さい。見積書は、弊社にて作成致します。
  ◆弊社連絡先
  ◆窓口→各市町村の福祉事務所(障害者福祉担当)

3. 申請が許可された後、日常生活用具給付券を受け取ります。

4. 給付券を持って申請した商品を受け取ります。

お問い合わせ

会社名
株式会社日本テレソフト 本社
住 所

〒102-0083
東京都千代田区麹町1-8-1半蔵門MKビル1F

電 話

03-3264-0800

FAX

03-3264-0880

ページトップへ

Copyright (C) 1986-2017 日本テレソフト All rights reserved.