新商品「スマートリーダー」に関心集まる

 毎日新聞は10月1日の電子版で「活字読み上げや文字起こしの最新技術を紹介--第46回国際福祉機器展」として、スマートリーダーの詳細な紹介記事を掲載しました。
 記事では ワンタッチでA4サイズの書籍や印刷物を認識して読み上げる装置で、大きさは幅11.4センチ、奥行き23センチ、高さ24.1センチ。重さは1.8キロで、操作する際にパソコンやインターネット環境は必要ない。本体に搭載されたソニー製の高感度カメラの前に読ませたい印刷物を置いてスキャンボタンを押すと、数十秒後に内蔵スピーカーとイヤホンから、認識した文字が読み上げられる。―などと紹介しています。

ユニバ・リポート
活字読み上げや文字起こしの最新技術を紹介--第46回国際福祉機器展

pagetop

Copyright (C) 1986-2019 日本テレソフト All rights reserved.