モンゴル盲人協会へ点字機器を贈呈―日本政府

 3月12日、在モンゴル日本国大使館において、小林大使とゲレル・モンゴル盲人協会会長との間で、モンゴル盲人協会点字機材整備計画の贈与契約の署名が行われました。
 モンゴル盲人協会は、モンゴル全国で唯一の点字印刷物の印刷所を有し、また、視覚障がい者への教育支援や情報提供等の役割を担う機関です。本案件は、同協会へ点字プリンターや点字ディスプレイを供与するものであり、これにより、モンゴル全国の視覚障がい者の教育の質が向上し、福祉環境が改善されます。
 署名後、小林大使はゲレル会長と、今後のモンゴルの視覚障がい者への支援について意見交換を行いました。
 
 

pagetop

Copyright (C) 1986-2020 日本テレソフト All rights reserved.